excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


横浜歌会

来月から夜の横浜歌会は2つになります。

第2木曜日の NIGHT TWO 代表は Ⅰ田さん。
従来どおりの第3水曜日 横浜歌会 代表は Ⅰ城さん。
お二人は昭和23年生まれの同期でらっしゃいます。

今まで、横浜を育ててくださったK雲さんは、上大岡歌会の代表さんに
なられます。体調不良で代表さんが辞められることになり、代表さん
不在にならないように、思い切っての交代になりました。

K雲さん、今までお疲れ様でした。

そんな意味ある歌会に、私は孫守りのためまたまた欠席でした。
25人の方のご出席で、見事なばかりのお歌です。


身辺のたわいもないことを
ぼそぼそと
五行の歌に詠むたわいなさ
なにやら
おもしろうて「どっぷり」

 そうなんですよね。短歌でも俳句でも言い切れない、ぼそぼそを
 五行の歌に詠む、これが本当に「おもしろうて・・どっぷり」
 実に言い得ておられます。


母の味は懐かしい
妻の味は
心が和む
隠し味の
愛情の違いで

 いずれにしても、愛情たっぷりに囲まれておられる作者。
 その愛情にこたえる姿も目にうかびますね。
 時にはピリリと辛いことも?
 あ、家とは違いますよね(笑)


蒼い海が
青い空に
つまみあげられて
ゆるい弧をえがく
地球が引く水平線

 スケールが大きいのに詩情があふれています。
 「あお」の漢字の使い方も雰囲気にぴったりです。しかし、あのゆるい
 カーブが空につまみ上げられていたからだとは・・・面白いです。


アッ失敗!
絵手紙の上に汗が
あらら滲んで
膨らんで
いい色あいのホオズキに

 失敗と思ったことが、逆にプラスになったのですね。
 こうして名作が生まれるのかも・・・
 偶然も芸術でしょうね。そして、楽しいお歌に。
 ホオズキの膨らみ方、色合いは微妙ですものね。


だれに向かって
話すのが
一番素直に
なれるだろうか
あなたはだあれ

 同じことを話しているのに、相手が違うと妙に緊張した物言いになったり
 冗談を混ぜて気楽に話せたりということがあります。
 本当に、誰に話すときが一番素直になっているのかなと、自分自身に
 問いかけてしまったお歌です。


私の欠席歌

巻きがゆるい
形がいびつ と
廃棄される高原白菜
いつしか
人も・・・

 旅行で行った長野でのことです。ばんばん捨てられているとか。
 もったいないので、友人がいただいて、それを分けてくれました。
 スーパーで売っているものより、味もしっかりしていました。
 規格にあわない野菜・・・ひいては、人間もそうされるようで、
 怖い世の中になりそうです。SFだとばかり言っていられません。
[PR]
by machako-hamakaze | 2009-08-30 15:25
<< さくら会 火曜・鎌倉合同歌会 >>