excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


上大岡歌会

九月に出席して以来です。
最初にこちらのタワーに来た時は30階という高さにちょっとびくつき
(高所恐怖症のため)ましたが、大分なれました。


かぎ針編みの
四角いモチーフ
8枚が繋がって
ソックスに
その温もりは心まで伝わる

 かぎ針編みは棒針あみよりかなり細かい作業です。編み物は不得意。
 昔ちょっとだけやってみましたが、棒編みでマフラーくらいはなんとか
 できましたが、鈎針編みはすぐにギブアップでした。
 
 手作りのあたたかさが伝わります。8枚を1枚にされてソックスにされた
 のですね。

 作者コメントを伺うと、いただきものだとか・・・5行目で「心まで伝わる温もり」
 とあるので、そうかな、とも思えますが、いただきものであることが
 はっきりわかると読み手はもっと感動できると思います。


「バァバ又ネ」と
孫達の帰りしな
娘がハイとポストから
「ハマ風」手渡す
帰った後(アト)の淋しさまぎれる

 編集委員としては、手放しでうれしいお歌です。
 もしかしたら、娘さんはいらっしゃる時にすでにポストを見ておられて、
 ご自分たちの去ったあとのお母様の淋しさを思い、帰りまでとっておられた
 のかも・・・なあんて深読みしすぎですね。
 
 
思いざらつく日は
早目に台所に立つ
ウマイ イマイチの
批評家も居て
料理は心を柔かくする
 
 とても好きなお歌です。
 私は家事はまるでだめですが、お料理だけは大好き。
 ストレスたまっているときは、特に、お菓子作りをしたものです。それも自分が
 食べるのではなく、人に食べてもらって喜んでいました。

 このお歌の作者もお料理好きですね。
 そして食べてくださる方がいらして、その批評でまた次のお料理に力が
 入るだけでなく、心穏やかになるという。
 共感できました。

 年末は特に腕の見せどころですね。
 私もがんばろう!
[PR]
by machako-hamakaze | 2009-12-27 16:20
<< 本日(28日)毎日新聞神奈川版 藤沢日曜歌会 >>