excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


新春お弁当・お茶会付き鎌倉歌会

この日は午前に篠笛の初練習がありました。

音が全然でなくて、落ち込みましたが、まあ最初だしと言いわけしつつ
(まったく初めての方がすごく良い音をだされているので仰天しつつ)
あぶら汗流しつつ(大げさ?)手は氷のように冷えるし、内心はやっぱり
向かないのかなあとしょんぼりでした。
一緒に初参加のA野さんはちゃんときれいな音がでているので
余計焦りました。でも、もともと楽器は超苦手だったし、後から
ゆっくりついていこうと思っています。

それにしても・・・・

閑話休題

まずはお弁当をいただきました。K軒の小ぶりながらおいしいお弁当です。
それから、歌会がはじまりました。

あるがままを
丸ごと受け入れてくれる
よき友が
与えられていることに
年の初めにまず感謝

 なかなかあるがままを受け入れてくれる友人はいないものです。
 大人ですから、意見の相違や納得できないことがあっても、そこは
 胸に納めてくれるものですが、丸ごと受け入れてくださる方は
 作者にとって、とても大切な方ですね。

 与えられている・・・と思うのもむべなるかな、です。


寅の年
ラッキーなこと
望みながら
とりあえず
神妙に初詣で

 この折句も良く出来ています。
 作者もわかりますが、やはり折句名人に2点いれてしまいました。


いつもと変わらない
日の出の風景だけれど
いや、だからこそ感謝し
年の初めのこの朝は
合掌せずにはいられない

 作者のお人柄の謙虚さをまず感じます。
 
 寝坊の私は初日の出を拝みたいとか、初日の出でなくとも、朝のお日様に
 感謝とかしたことがないのですが(しかも夕暮れのほうがが好きで歌も
 かなり書いています)、こういうお歌に最近は感動するようになりました。

 子供のころから、母になんにでも神様がいるんだから、感謝するんだよ、
 と教えられていたので、そういう気持ちはずっともっているのですが
 基本ともいえる日の出に今度ちゃんと感謝の思いを込めてみます。


にげてゆく
わたしのことば
つかまえた!
するりと抜けた!
またおいかける 初夢

 なんとすてきな初夢を見られたのでしょう。
 「わたしのことば」なのに、なんで逃げるのかしら。
 にげらえても必ず捕まえてくださいね。

 ふと、おもいついた歌やことばが次の瞬間消えてしまうことはよくあります。
 そして、そういうのに限って、めったにないほど、良い歌だったと後から
 思うのです。
 逃がした魚は大きい・・・って、本当ですね(笑)


歌会のあとは、みなさんそれこそ神妙なる面持ちでN草お師匠さまのお手前で
お茶会の始まりです。

ちゃんと作法を心得ておられる方も数人いらっしゃいますが、私など、これで
何回目かなのに、いちいち前の方の作法を見て真似をしてなんとか・・・です。

お師匠さまはもちろんのこと、男性のⅠ田さんがお着物でいらっしゃいました。
あとはE藤さん、A野さん、U野さんもあでやかな和服。

自分は着ないですがやはり和服は素敵!

N草お師匠様ありがとうございました。
ご不幸があったのに、こうした歌会を開いてくださったM岡さん、ほんとうに
お疲れ様でした。ありがとうございました。
[PR]
by machako-hamakaze | 2010-01-16 17:31
<< 藤沢日曜歌会 新年の初歌会「ハマのうたかい」 >>