excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


横浜木曜NIGHT TWO

祭日の開催なので、ちょっと心配したのですが、19人のご出席と
盛会で、心配は杞憂に終わり本当によかったです。

私は欠席でした。


隣家の屋根に雪が残り
真っ青な空に浮かぶ
早朝の白い月
温(ぬ)く温(ぬ)くとして
炬燵から見上げる

 あの雪は皆さんの記憶に残り、歌会でも雪の歌が多くだされて
 います。穏やかな生活が浮かび上がってきます。

 早朝は何時ごろだったのでしょうか?
 冬は朝が遅いのですが、この日は真っ青な空だったのでしょうか。
 もしかしたら、昼の青さではなく明るくなる前の青さだったのでは。
 
 丁寧に風景を詠っておられるだけ、ちょっとした疑問が大きく
 なってしまいます。ここは、「真っ青」まで言ってしまわなくても
 良かったかなと。
 でも、好きなお歌でした。



音読
黙読 熟読
本を読む
積ん読
それでもやっぱり本が好き

 作者の思いがよくわかります。
 かつて、私は積ん読なんてありえない、と思ってました。

 買った本、借りた本、夫の本、とにかく読もうと思ったら、最後まで
 読む、というのが私の読書だったのですが、最近は積読、途中
 積読などやっています。

 それでもやっぱり本が好き・・・・なんですよね!


竹ぐしにも
もの云わず
ふろふき大根の
くずれずして
とろける味わい

 そりゃあ、大根の身になったら、竹串にさされるわ、ぐつぐつ煮込まれ
 るわで、大変です。

 でもそうして、おいしいふろふき大根になっていただき、私たちの
 口に入ってくるのですね。

 くずれずして/とろける・・・とは、名人ですな。
[PR]
by machako-hamakaze | 2010-03-06 17:25
<< 会員さんのご活躍 PartⅠ 鎌倉歌会・題詠「月」 >>