excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


新老人の会 戸塚歌会(3月26日)

明日からまた忙しくなるので、今日2度目の更新です。

いつも人生の先輩方たちのお歌も素晴らしく、コメントも楽しい会です。
歌のコメントに、「これは新しく、珍しい表現」というようなことを
おっしゃるのですよ。
さすが、人生の達人!

4月2日にはF田さんのお宅に全員招いていただいてお花見の
予定です。楽しみです。
(これを書いているときはすでに、その楽しくも美味しくも、すばらしい
お花見が済んでおります・・・F田さん、奥様有り難うございました)


風が運んだのか・・・
手水鉢に
落花一輪
椿群れ咲く岬近くの
社(やしろ)の境内ただ森閑と

 雰囲気あふれるお歌です。
 時代劇のあるシーンを描写しているようです。

 ただ、読み手の目がどこへ注目していいのかわかりにくいのです。
 
 前3行で一首できます。
 手水鉢の落花を詠って。

 森閑とした社の椿で1首。

 このお歌はむしろ理詰めで構成されたほうが解かりやすいですね。

 4,5行目を前にもってくると良いでしょう。


片や 整然を求め
片や 作業のし易さを優先
心地良さにズレがある
かくして
リビングが片付かない

 5行目が「片付かない」のでよかったですよ。
 かくして、リビングで戦争が始まる・・・・だったら大変(笑)
 
 ご夫婦の考え方の違いが面白いです。片や、で始まると、まるで
 お相撲のようですが、微笑ましさがリビングのテーブル上での
 紙相撲のようです。
 
 もっとも5行目は片付けたい方の叫びでもあるかもしれませんが。
 片付けられない症候群の私は・・・


あんなこと♪こんなこと♪
あったでしょー♪ と
綴る五行 も
思い出のアルバム
記憶が記録となって

 前2行は歌詞であるが、思わず一緒に歌いたくなるこのお歌に
 ぴったりの引用です。

 3行目からが作者の真骨頂。
 5行目が秀逸です。
[PR]
by machako-hamakaze | 2010-04-19 18:54
<< かすみ草歌会(4月2日) 3月さくら会(3月24日) >>