excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ヘリオス歌会(8月11日)

また、歌会順序間違えました。
昨日更新した木曜歌会より一日早いヘリオスです。

昨日(9月8日)はすごい雨でした。
テレビで酒匂川のものすごい映像をみました。

猛暑で、乾ききった大地が望んだのでしょうか?
自然はやはりすごいです。


待ちかねた
「ハマ風」が届く
時間をかけて楽しもう
一気に読破
ああ!もったいない

 ハマ風編集に携る私たちにはとてもうれしくありがたいお歌です。
 このようにして待ちかねていただいていると思えば、編集おろそかには
 できません。

 頑張ります。ありがとうございます。


眠れぬ夜
反抗期か言葉達
理屈並べて
五行に並ばず
楯を突く

 とても好きなお歌でした。

 五行歌作歌を詠うお歌、数あれど、このお歌は一段と真剣味をまして
 いるようです。

 しかも、縦書き五行歌が、五行にならばず「楯を突く」とは洒落て
 います。


全身の入墨
鎧っているのは
何と戦っているの
小一のお母さん役が
一番似合うと思うよ

 昔流行ったムード歌謡の歌詞をちょっと思いだしました(古い!か)
 
 本当に全身に入墨しているとは思いませんでしたが、何かと
 戦っているのか、真実の己を隠すためなのか、小一の子供がいながら
 入墨をしている女性。

 何か切ないものも感じました。

 実際全身に入墨をしている近所に住む女性のことだそうです。
 心の中はどんなでしょうか。
 子供さんの心情も切ない。


私の歌

一日が終ったら
つるん と
球体になり
ぷかぷか
浮んでいたいな

 いろいろとあった日、疲れた日、全身に入墨をするわけにはいかないので
 つるんと、丸まって、ぷかぷか浮んでいたら、気持ちよいかな・・・と。
[PR]
by machako-hamakaze | 2010-09-09 10:13
<< 新横浜歌会(8月15日) 横浜木曜歌会(8月12日) >>