excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


横浜木曜歌会(12月9日)

昨日が1月の木曜歌会でした。
12月の歌会の忘年会に出席しなかったので、歌会出席券をいただいた
のに、どこへ行ったかわかりません(涙)

あそこにある!と思っていたところに無くて・・・
本当になんでもなくなるんです、我が家、って、自分があちこち置いて
すぐに忘れるからいけないのですが(涙)

まるで
月は心の鑑
うっすら雲が広がって
見にくくなると
発色する

 月に雲がかかったときの自然現象を詠われたのですが、とても雰囲気
 があって素敵です。なぜか「発色」を「発情」と最初読んでしまい、
 コメントで言ったら大受けで、ある某M岡さんがはまってしまい、その後
 どんだけ、「発情」発言があったか(笑)

 作者もなぜかその気に。
 2行目が昔の小説か歌舞伎を思わせて。


えらい金使って
挑んだ会議も
ペーパー通り読んで
突き詰める議論もなく
空転して終わる

 国会でも町内なんかの会議でも、みんなこうですね、とひとしきり。
 U野さんが、APECのことでしょう、とおっしゃって、一同なるほど。
 ピタリと言い当てていますよね。

 そして、後ほど作者のY口さんからうかがったこと。
 折句であると。
 え・い・ぺ・つ・く・・・ホントだあ!
 素晴らしいです。


老人突然大声を出す
役所の人止める
老人指差す投書箱
「あなたの声を
お聞かせください」

 このお歌にあるブラックなユーモアと風刺はなみたいではありません。
 政治を評する一こまマンガのようです。

 去年に故郷の秋田に帰られたK木さんのお歌。

 去年の暮れに最愛の奥様を亡くされました。
 奥様が秋田に行かれてから、歌づくりをされるようになり、欠席歌で
 送ってくださっています。
 なんと、そのすべてが欠席歌の第1席です。

 切ないことです。
 ご冥福をお祈りいたします。
 
 
 
[PR]
by machako-hamakaze | 2011-01-14 22:38
<< 鎌倉歌会(12月10日) ヘリオス歌会(12月8日) >>