excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


新横浜歌会(5月15日)

先月に続いて、参加です。
前はアッシー君がいたので、たいてい参加していましたが・・・笑

日本列島は
ひとつの身体
こそげ
傷ついた左側
全細胞の力を恃(たの)む

 昔、トイレに貼ってあった、摩訶不思議な絵(と思っていた)をいつも
 なんだろう?と思っていた(チビの私)。実は兄が張っていた日本地図
 だったのですねえ。

 たしかに、人の身体にも見えます。その左側。こちらからみるのではなく
 身体のみになってみると、震災を受けたほうが左がわです。

 永田町以外はたぶん、みんな支援の気持ちがあるのだろうけど。


エイッと飛び越えれば
眩いばかりの世界があるような
チョット覗いてみたいが
背後から死んだ父の声
「危ないからやめとけ」

 そこを曲れば、これを飛び越えれば、きっと素晴らしい世界があるに
 違いない、と若いときは思ったもの。でも曲れば壁、飛び越えようと
 思っても溝に落ちちゃう・・・若いときでさえああだったもの、今更・・・
 と思いつつ、つい誘惑に駆られたが、なくなったお父様の声に
 ふと現実にもどった作者。

 なんだ、というなかれ。そんなものなのです。
 現実に、きっと眩いまではいかなくても、すてきな世界があるのです。
 なあんんてね。


題詠の私の歌

くらり と
香りに
めまいする
五月
新緑フェロモン

 このフェロモン、苦手!


題詠で素晴らしい1席のお歌がでました。ハマ風には題詠載らないのが
残念。


 
[PR]
by machako-hamakaze | 2011-06-22 18:12
<< 鎌倉フェスティバル(6月24日... 鎌倉歌会(5月13日(金) >>