excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


新講座はじまりました

昨日から新しく講座がはじまりました。
まったく初めての方ばかりです。

初めての方にはいつものように「五行歌って何だろう」です。
私なりに、五行歌の良さをお話しました。
ちょっと話が長すぎて、反省。助手を引き受けてくださった
N子さんが、うまく受講生の方の声を聞くように仕向けてくださった。
他でやっている講座は気をつけているのですが、初めての方ばかり
ということで、ちょっと勝手がちがったかも。

話のあとに、またまた例のごとく即詠をしていただきました。
書けない書けない、とおっしゃりながら、すらすらと2首から3首書いて
出される方が続出。経験者のN子さんと私が1首ずつ(笑)

ではその中から。

脳がさわぐ
ペンが走る
毎日書けそう五行なら
続けてみせる
日記帳

 あとの2行が、まるで歌舞伎で見得を切っいるみたいにかっこよい!です。
 「脳がさわぐ」なんて表現に初日から出会って、私の心も騒ぎます。


素直になる
裸になる
それが
なかなか
大したもの着てなくても、ね

 これは素晴らしい!初めての方とは思えない、表現です。というか、みなさん
 ステキな思いを持ってらっしゃるから、こうしてすぐにできちゃうのですよね。



カーテンを全開にする
多摩丘陵のうねりの中に
家、家、家
みんな生きてるのよネ

 作者の優しいお人柄が伝わるお歌です。
 3行目の詩的さ、5行目の包容力。


梅雨の合間の晴天
五行歌作りのスタートは
天気に反し苦しみ
梅雨明けは
来るのかしら

 そうですね。初日に一番の難関といえる、即詠をこなされたのですもの。
 2回目からは梅雨明けです。大丈夫ですよ。


雨の中で
気にせず
コートでボールを
追う姿
以前の私みたい

 私の解釈の大勘違いで、爆笑。コートを、着るコートと間違えた!
 「テニスコート」なのにね。いかに運動音痴かを証明。


五行歌をと
肩を張って
さがせど
さがせど
文字はなく

 初めて書かれる方の所在無さを「さがせど/さがせど」のリフレインで
 とても上手く表現されましたね。


「人見知りしないで
前へでなくちゃ」と
いうだけだった私の
今、ふみ出した
この第一歩

 とってもうれしいお歌です。
 五行歌にいらして、「人見知り」なんか解消しちゃいましょう。
 そうは見えなくても(全然?うそだって?まったく?)私だって
 実は人見知りだったのです・・・・ってばぁ!


昨日と一転今日は
暑い五行歌講座中
休憩時間には
お茶を買うこと
考えていた

 本当に暑い一日でした。しかも会場は冷房なし!
 もっと早く休憩にすれば良かったと反省です。
 とっても素直なお歌です、しかも朝はウオーキングをされて
 いらしたそうです。

N子さんのお歌

「ママはね
首が痛くて死にそう!」
じっと見つめる愛犬は
そっとより添った
いつもは抱っこをねだるのに

 つい2日前まで首に激痛があったN子さんとワンちゃんの愛情日記ですね。
 そんな中ありがとうございました。


私の歌

バギーから
見えていた
小さな足の
かわいく斜めに
揃った指

 来る途中でみた風景です。4月に孫が生まれてから、余計に小さな子に
 目がいきますね。孫の歌はまだ詠えないけど・・・


昨日出席できなかった、火曜歌会のことはまた後ほど。
[PR]
by machako-hamakaze | 2008-06-11 11:00
<< 梅雨の最中、歌会でさわやかに そんなことって、あるのかな・・... >>