excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


現役の方のご参加が多い歌会 横浜歌会

なのです。

ハマ風の会で唯一の夜の歌会です。

しばしばお仕事がお忙しくて、遅くなったりするときは、先に作品をお送りして
採点を送っていただき、連絡事項などがすんで、いざ歌会という7時くらいまで
いらしていただければ、大丈夫ということもあります。

長寿医療制度のグチ
ポケットに丸め込め
吐き出しに行く
義理と人情の住む
赤提灯へ

 そうですよね。我々のあずかり知らぬところで、どんどんと弱者を困らせる
 制度 が、施行されていきます。やはり選挙でちゃんと声を上げねば。
 ただ面倒みてもらおうというわけではないのですもの。散々働いて、
 納税一番しっかりやってきて、いざ年金をというと、一番の邪魔者扱いです。

 五行歌を書いて、楽しい歌会と赤提灯でうさをはらしましょう。


チョット一服
大地震
三途の川も
通行止め
復旧作業はゆっくりと

 実際の地震の復旧作業はすみやかにお願いしたいが、三途の川の
 通行止めは、どうぞ、ゆっくりと、できればすすまないで・・・と。


ありがたい
この受身が
実力となる
受け取る隙間を作る
年配力

 作者がわかって、「年配力」という表現にブーイング。同い年なのに、
 まだ年配って、言わないで、と。そうですよ!若々しい茶髪のAさん!
 しかし、この「受身」こそ、生きるうえでのなによりの力。
 孫子の兵法にもあったかも。


一つの消しゴムを
使い切った
学校時代には
体験し得なかった
満足感だ

 消しゴムを使い切ることは存外ないものです。まず、小さくなりすぎると
 非常に使いづらいこともあります。でも子供時代とちがって、消しゴム
 一つ使い切ることに満足できる、この心こそ、年配力!あ、ごめんなさい。
 (笑)


そして、なんと私が、二年ぶりにて、この横浜歌会で1席いただきました。
あまりの忙しさにお休みしようかと思っていたのですが、急にでることに
なったので、10秒くらいで作った歌(前日くらいに見た風景ではあったの
ですが)だったので、恐縮してしまいました。

風景の歌はあまり点が入らないものなのですが、今回はみなさま
入れてくだっさって、ありがとうございました

欠席歌の中での一押しを忘れていました。

暑いと聞けば
寒いと言い
寒いと聞けば
暑いと言う
わがままな人の体感温度

 愉快でうちの誰かと良く似ていて、笑ってしまいました。
 そうなんですよね。だからいつもこういいます。
 「食べたくないよね?」「寒くないよね?」「暑くないよね?」

講座風景は2回分まとめて後ほど。
[PR]
by machako-hamakaze | 2008-06-22 11:48
<< 講座2つ 場所は大倉山でも「新横浜歌会」 >>