excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


欠席してしまったのですが

19日の土曜日、某所某歌会に出席する予定でしたが、暑さのせいか、
久し振りでめまい。翌日は新横浜・さくらの初の合同歌会なので、今回は
某歌会を欠席することにしました。

で、事務局のMさんにプリントを送っていただきました。

誰かの
役に立ちたい
役に立っている
という思い
生きる を支えている

 これですよね。ほんの少しでも、人の役にたつことができれば、生きる
 意味があると感じられます。他方で、いろいろ言われたとしても、ありがとう
 とか、おかげさまで、という真摯な思いをいただくとき、こちらこそと心から
 言えます。


蟻がむらがり
山車のように
蚯蚓(みみず)を引っ張って
巣穴へと運ぶ
暑い 夏祭り

 蟻がその何十倍、いや何百倍もあろうかという蚯蚓を引っ張る様子を、
 山車と表現された比喩の巧み。それが、彼らの夏祭りだという。
 非情な情景を俳諧の世界のように、詠われた気がする。


施行前だけれど
ときどき
なってしまっております
批判話で他者を裁く
私設裁判員に

 いろいろな意味で日本人に裁判員制度は向かないと思っている私ですが、
 「批判話で他者を裁く/私設裁判員」になるのは、良いことかと。
 もちろん、他者もこちらを「裁いている」でしょうから。
 それが、向き合って、議論という形でできるのが一番なのですがね。


ほんとうは
甘えたいのに
甘えられない
いじっぱり虫が
デンと居座る

 なんと、可愛らしい女性でしょう・・・女性ですよね(笑)
 「いじっぱり虫が/デンと居座る」ですよねえ。でも、いじっぱりにさせる
 どなたかがいらっしゃるのですよね。
 あまり、成長しないように、可愛いのを一匹くらいなら飼っておかれたら?


さみしい欠席歌になってしまった私の歌

水たまりに映った
空を
見ている と
水たまりから
空を見ているような 私


次は「新横浜・さくら合同歌会」です。
[PR]
by machako-hamakaze | 2008-07-23 10:38
<< 新横浜・さくら合同歌会 暑い夜も歌会で涼しく >>