excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


出席できなかったけど・・・新横浜歌会

ACT講座の受講生の方が中心のこの歌会には、是非とも出席したい
という気持ちと裏腹に、なかなかいけないのが残念です。
少人数でも、精鋭!といった感じのお歌が並びます。

毒入りかどうか
見分けるセンサー働かせているのか
時々小首かしげながら
私が撒(ま)く米つぶを
啄ばむ小雀たち

 ほんと、そのセンサーは人間にもあってしかるべきなのですが、賞味期限
 の表示にたよるとか、新聞で報道されないかぎり、舌で見抜くの不可能に
 なっています。保存料、着色料の怖さも、かつてあれだけ騒がれた、PCB
 なども、忘れられて・・・昔、ガスの探知にカナリアを使ったというけれど、
 今は人間の弱者が犠牲になるまでわからないのか、いやなっているのに、
 です。
 とても良い社会詠です。


まっすぐ心を向けて
届けよう
わたしたちの声を
届けよう
音のない世界のあなたに

 音のない世界に生きる人、見えない世界に生きる人、いろいろに不自由を
 抱えながら生きる人たちに、まっすぐに心を向けることが出来るのは
 素晴らしい。それにしても、日本ではテレビドラマなどで、なぜそういう方方が
 悲劇の主人公としてしか、出てこないのだろうか。海外のドラマなどでは、
 ごく普通に登場される。日本ではあたりまえの情景にならないのだろうか。
 
 繊細な心をもつ方の、まっすぐなお歌。


とり立てて話す事なく
静かに箸が進む
一汁三菜の休日の朝ごはん
窓からは秋風・・・・
今日は二人で出かけましょうか?あなた。

 なんとも好きなお歌です。
 もう、好き!としか言えないのですが・・・
 こんな風景、人の日常が真の幸せです。
 5行目は泣けてくるくらいです。五行歌ならではの味わいだと思います。


歌会のお歌いっぱいご報告したいのですが、今展示会準備などで、忙しく
ぼつぼつと、書かせていただきますね。
[PR]
by machako-hamakaze | 2008-09-29 10:19
<< スペシャルゲストで賑やかなさくら会 旅行先から真っ直ぐに・・横浜歌会 >>