excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


松の内でも最初の歌会 SUN-SUN

ハマ風の会の2009年のトップバッターの歌会は初日の出のように
明るいN子さん代表のSUN-SUN歌会です。
松の内すぎて、ちょっとご参加は少なかったようですが・・・というのも
私も都合が悪く、欠席でした。ご親戚の不幸があり急遽ご欠席の
方もあり5人だったようです。

しかも採点してみると、こんなことも正月早々めでたいことに
全員入席だったそうです。
となると、欠席だった私は歌会の様子も書けないので、「ハマ風」より
一足早く、みなさんのお歌をご紹介することにいたしました。

そのかわり(?)どのお歌が何席かと、作者は「ハマ風」までのお楽しみに
いたしましょう。


空爆におびえ
逃げ惑う子供たち
おばかタレントに
笑い転げる子供たち
皆同じ子供たちなのに

 今まさに、イスラエルのガザ地区ではミサイル攻撃で死者のほとんどが
 子供たちと女性だとか。空が真っ黒なんです、という現地の人の言葉が
 テレビから聞こえている。宗教、民族の紛争はどう収拾をつけたら良いか
 難しい、しかし、こういう事態がこの同じ地球で起こっているというのに、
 日本人は、子供たちへの教育をまともにしていない。ただ、受験に勝てば
 良いと。大人の責任は大きいことを、大人はもっと自覚しなければ。


パキッパッキッと葉蘭を切り
重箱に敷きお節の準備
穏やかな一年であります様にと
南天の葉を
そっと置く

 葉蘭を重箱のお節の仕切りにされるなんて、本当に羨ましい。
 私はあのビニールのが嫌いなので、葉蘭も手に入らないし、小さな
 仕切りのついたお重と仕切りのないほうには煮物をぎっしりつめていて
 私のお節は風情が無いなあ、とこのお歌を詠んで思った。
 お正月らしい、そして日本人らしいお歌です。


丹波の黒豆
今では母と
格差なしで煮る
娘と嫁たち
年が重なるお正月

 こちらもお節の定番、黒豆の煮方。
 うらやましいご家族ですね。お三人がおいしい味を争うようでしょうか。

 うちのお嫁さんは、私の作った黒豆をおいしいおいしいと言ってパクパク
 食べてくれるので、娘のいない私はそれで大満足。そのうちに覚えて
 くれるでしょう。
 私の母の黒豆の煮方とは私は違うのです。それは姉が伝承していて、
 ちょっと芯があるようなしわのある煮方をしていました。硬いのがいやで
 私はつるっとした仕上がりです。でも、あのしわのついた黒豆懐かしいなあ。


明けて
事始めの
歌づくり
祝ぐ心を
輪つなぎにして

 リズムというか、調子の良いお歌です(お調子者、の調子では
 ありません・・笑)
 お正月の初歌会にふさわしいめでたいことほぎのお歌。
 「輪つなぎにして」が良いですね。


年の始めに
心浮き立つもの
数えてみる
冬物セール・旅の計画
叶わぬ夢も 加えて・・・

 本当ですね。冬物セールは大好きです。皆、もう物を増やしたくないから
 買わないとおっしゃっているし、私もそうしようかなと思うのに、ついつい足は
 セールへ。そして、やっぱり何点か買ってしまいます。高いものは買わない
 けどお手軽なものを楽しみたいと思ってしまいます。
 そして「叶わぬ夢も」が、すーっと現実の所帯ムードからほんわかした
 歌人らしいムードに入ります。


欠席のお歌

温かい人達との
一泊旅行は
楽しくて 楽しくて
なまぐさ坊主の説教ですら
思い出となる

 どんな「なまぐさ坊主」さんだったのかしら、と興味がわきますね。
 温かい人達との旅行の楽しさは良くわかります。
 何かから抜けたように、すっきりと楽しめる自分を発見して、自分でも
 びっくりしたことがありました。
 そんな時はちょっとしたハプニングや「なまぐさ」も楽しみとなります。


カーテンの
レース模様を
少し揺らして
穏やかに冬日射し込む
うらうらと元朝

 今年の3が日は特に良いお天気でしたね。
 カーテンのレース模様を揺らすのは、風ではなくて、穏やかな冬日。
 陽炎のたつような、陽射しの魔法で揺れたように見えたのでしょうか?
 心浮き立つ思いがそうさせたのでしょうか?
 穏やかであり、初春を迎える浮き立つ気持ちも伝わります。


初歌会、出席者全員入席おめでとうございました、
[PR]
by machako-hamakaze | 2009-01-09 09:31
<< お弁当つき「ハマのうたかい」\... 明けましておめでとうございます... >>