excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


常連の火曜歌会もお休みでした

法事と兄弟会のあと、山形で入院中の叔母の見舞いもして
帰ってきたのですが、到着が夕方の五時半で、火曜歌会は
残念ながら欠席。去年、地区センターの講座をやっていたので
都合3回休んでしまい、精勤賞もいただけなくなりました(涙)

欠席の方がけっこういらして、13名だったようですが、良いお歌が
めじろ押しです。


あ、また逃がしてしまった
タイミング
思えば私は
大縄跳びが
苦手な少女だった

 はい!私も、です!て、いうか、私は大縄跳びどころかすべての 
 good timing を逃してきたような気がします。
 あの大きくゆっくりと振れる縄の回転に、すっと入っていける人が
 うらやましかった。多分、呼吸なのでしょうね。何事にも、その呼吸を
 自然体で体で、飲み込んでいけたら良いと思うのですが・・・
 
 え?でも、作者はあの自然体のK春さんとうかがえば、そのタイミングは
 逃したのではなく、もっと別の良いタイミングをつかむためだったのでは?


お行儀よく 一列になって
四月の通学路
ランドセルが
ハミングしている
ピカピカの 一年生

 小さな体に大きなランドセル、4月だけ観られるフレッシュで可愛らしい風景。
 体はランドセルに隠れているから、揺れるランドセルだけが見えて、それが
 ハミングしているようで・・・


合格者の名前を
外壁に張り出し
大樹の桜も満開
只今 予備校は
新入生募集中

 柔かい社会詠。
 高校よりも、予備校が自慢する大学合格者。あとから週刊誌がどこそこの
 進学校は今年はダメ、とか書いています。
 外は満開のさくら咲く、予備校も生徒募集のための「さくら咲かせて」


姫林檎の
ピンクの蕾
ふと気がつけば
おぼろ月夜に
満開の白

 お庭にある姫林檎だろうか。
 春の暖かい夜、庭先で月をながめれば、ついこの間まで蕾だった姫林檎は
 白い花を咲かせている。
 春の宵の美しさ、心地良さ。


私の歌(欠席歌)

お喋り好きな老女に捕まった
戸惑いと共感が溢れた時間
そして、お目当ての本を
見つけてもらった
推理小説コーナー

 1点いただきました。でも入れてくださったH本さんが、うれしいコメント
 くださいました。

 本屋で、話しかけられたのも初めてならば、こんなにミステリー通の
 おばあさんにお会いしたのも初めて。最初は迷惑と思う気持ちが、私の
 好きな作家にも話しがいき、結局、しばらく新作をだしていなかった作家の
 新刊本がでたことを教えてくださり、その本を手にした・・・感謝・・・だけれど、
 やはり あのものすごい饒舌には戸惑いが・・・
 同じ本屋に行くと、思わず、目で彼女を探している自分に気づきます。
[PR]
by machako-hamakaze | 2009-05-02 13:54
<< 戸塚の新老人の会五行歌サークル 新横浜歌会 >>