excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


秋には横浜歌会は2つになります

いつも25人以上で大盛会で楽しい横浜歌会ですが、やはり、1首に2人
くらいしか、コメント伺えない、コメント言える回数もすごく少ない、という
ちょっとしたストレスがあります。

参加される皆さんも月に横浜歌会だけに参加という方も多く、もう少し
ご自分のお歌への皆さんのご意見をたくさん伺いたい、自分も
もっと発言したいというお気持ちがあると思います。

Ⅰ田さんが代表をお引き受けくださり、横浜ナイトⅡ(勝手に仮名つけて
ますが)が9月から発会します。
紳士のⅠ田さんが代表ですから、品よく・・・もっとも紳士はいやだと
おっしゃってますが(笑)


膝上二十センチの
ミニスカート
まーるい太ももが眩しい
本を取り出し
観て見ぬふり

 大うけのお歌でした。女性でもそういう場面では目のやり場に困ります
 から、まして男性だったら・・・ですよね。でも「観て見ぬふり」という
 からには、しっかり観てはいらしたのね、K川さん・・と思いきや、なんと
 作者はあの紳士のⅠ田さんではないですか。
 ここでも脱紳士宣言されました。勘違いしてごめんねK川さん(笑)


語呂合った語感
洒落飛ばす粋(いき)
韻ふんでリズミカル
日本語コレクションに
はまった はや八年余

 もう、お名前つきのお歌みたいでした。
 言葉にこだわり、言葉をとことん学んで遊んでのご存知M木さん。
 前3行、よくぞおっしゃってくださいました。


昭和ひとけたの
父の後姿が
理想
こりゃ、ダメだわ
相手がいない

 そうか、昭和ひとけたのお生まれのお父様だったのですね。私の父は
 明治36年うまれでした。そこだけでも感慨が・・・
 お父様を理想とされて、そうするとお相手がいない・・・作者は見えて
 きました。すてきな彼女が結婚されないわけも解かりました。
 いつも上席なので、好きなお歌でもなかなかご紹介できなかったO田
 さんのお歌初登場かな。

 でも、どこかにあなたを待っている人が・・・・



手入れもしない
乱雑な庭でも
花々は
勝手に咲いている
八十歳の独り住まい

 英国式ガーデンでしたっけ?日本庭園とは全然ちがう一見乱雑にみえる
 植え方。もちろんこれは手入れをしないわけではないのですが。
 この方もきちんと揃った手入れはされないでも、それなりにお花は季節が
 くれば咲いている。自由な感じが良いですよね。お元気でおられるかぎり。

 作者のことではないとのことでしたので、やはりお歌としては、そのことが
 わかる表現をとられたほうが良いと思います。


欠席歌でしたが、我らがK原さんを詠ったお歌がありました。


並ならぬ試練を
軽妙な語り口に変換して
人の心に灯りを灯すあなたの 今日が
HAPPY BIRTHDAY 
図書館でみつけた著書で知りました

 ハマ風編集長のYさんのお歌。朗読歌会などで、大変なご経験をまさしく
 軽妙に語られて印象深かったのでしょう。そのK原さんのご本を図書館
 で見つけられたその日がちょうと彼のお誕生日だった・・・えにしですね。 
[PR]
by machako-hamakaze | 2009-07-01 09:41
<< 新横浜歌会 火曜歌会 >>