excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


日曜歌会

自分が代表の歌会なのに、また間抜けで、歌会SUN-SUNより
早かったのに抜かしてしまいました・・トホホ

それに、17人のつもりでしたのに、突然K野さん現る!
実は会場への道々、H野さんやA野さんと、K野さんは見えないです
ねえ・・・と話していたばかりでした。

先月ご出席予定がだめになり、来月に、とメールいただいていたのを
すっかりぽっかりだだ~んと忘れていました・・
K野さんにはホワイトボードにお歌を書いていただいてのご参加でした。
大変失礼しました。

なので、最初にご紹介いたしまする。

モウ少し煮タホウガ・・・
何っ?四十年プロ主婦料理に
意見か!
メ、メ、滅相モナイ・・・ゴメンナサイ
分かればよろしい

 こんな事書いておられても、以前は歯医者からお帰りになったばかりの
 奥様に一言、キンピラゴボウが食べたいと抜かし(あら、失礼!、おっしゃり)
 奥様、歯痛でご自分は食べられないのに、すぐにお買物にいかれたという。
 聞くも涙、語るも涙(笑っていましたね)の夫婦情愛物語・・・


トーモロコシは
皮をむかずに
新聞紙の並べ
孫の
到着を待つ

 なんともお孫さんが可愛くてしかたのない方のお歌だというのは一致した
 意見でしたが、このお歌はお孫さんに皮を剥かせてあげたいという
 おばあちゃま心だったと見抜いた皆様。私は直前まで剥かないほうが
 おいしいから、とばかり思っていました。H野さんには孫はいないけど、
 それくらいわかります、と言われちゃった・・・トホホ
 だって、食い気のまさこだもの。


梅雨空に
色とりどりの
傘が舞う
まるでマーブルチョコを
ばら撒いたように

 これもおいしそうなお歌・・・じゃなかった、うっとうしい雨の日でも、こんな
 楽しいこともありますよ・・・というお歌。
 ひとしきり、マーブルチョコの話題に。Ⅰ城さんはコマーシャルソングを歌って
 くださいました。


葉の裏道を通る風に
乗り合い
すずめとメジロが
小枝駅に到着
さて、ここからは東へ西へ

 とっても好きなお歌でした。
 すずめとメジロは大きさも似ています。その動きも同じようだったの
 でしょう。
 「風に乗り合い」そして、「東へ西へ」で歌の心がはまりました。


私の歌

曇り空の
下でも
鮮やかさを増していくように
光放つ
草木の緑だ

 どんよりと曇った空の下、6月の緑はそれでもどこから見つけるのか
 ちゃんと光を放ちます、光っています。
 自分ではとても好きな歌です。 
[PR]
by machako-hamakaze | 2009-07-16 14:23
<< 鎌倉歌会 来月はもう一周年を迎えます・・... >>