excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ある歌会で

五行歌の歌会では出席する人が歌をあらかじめ事務局の人に
送っておき、歌会当日に名前のない作品のプリントを見て、
好きな歌、感動した歌に点数をつけます。

五行歌では出された作品の半分から1を引いた歌数に点数を入れます。
それで、一席から三席までが上位の歌として、雑誌「ハマ風」にも載ります。

でも、上席に入らなくても、とても素敵な歌がたくさんあります。
そんな歌の中からいくつかご紹介しますね。

「ハマ風」の歌会としては今年最後の歌会でのお歌。

 ゴッホの絵をみるような
 山吹色に
 晩秋を染めて
 銀杏
 散り際の印象派

 1行目と5行目がすべてを語っているようです。ゴッホのギラギラするような
 黄色が目に浮かびますよね。

 晩秋の古里
 一条の川を境に
 そこだけまるで
 メレンゲに呑み込まれたような
 異空間

 濃い川霧を「メレンゲ」と表現した比喩の良さが光ります。最初の2行を
 ちょっと硬い表現にして、4行目で読み手をふんわりと異空間に連れ去ります。

 ちなみに私の歌は

 内側で
 こだまする
 思いがある
 水琴窟に
 零した水のように

 息子夫婦に「水琴窟(すいきんくつ)」を知っているかききましたら、
 知らないとのこと。自分の思い込みで書くとなかなか共感を得られませんね。
 
 次回にもまた素敵な歌やちょっとここ気になります、という歌もご紹介したいと
 思います。


 

 
[PR]
by machako-hamakaze | 2007-12-29 17:59

ブログ始めました!

 「ハマ風の会」は神奈川の五行歌を愛する有志が立ち上げ、隔月の五行歌雑誌「ハマ風」を発行しています。

 この雑誌はグループ雑誌です。会立ち上げメンバーの数名が中心になって編集をしています。会員さんの歌はもちろん、子供達の歌も「ジュニア五行歌」として掲載しています。
「ハマ風に吹かれて 五行のうた」では、会員さんと私の歌を紹介しながら、たくさんの方に五行歌の面白さ、楽しさを知っていただきたいと思います。
[PR]
by machako-hamakaze | 2007-12-23 17:14