excitemusic

五行歌雑誌「ハマ風」の歌紹介ブログ
by machako-hamakaze
ICELANDia
,
【管理人】 岡本まさ子
【著 書】 五行歌集
       「宙で寝返り」

【プロフィール】
五行歌雑誌「ハマ風」編集してます。
・藤沢日曜歌会の代表をしています。

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


戸塚歌会(4月22日)

ちょっと少なめの8名のご参加でした。
でも、これを書いている翌日が5月の歌会になるのですが、ご見学の方
がお独りと、最近大活躍のY口さんもご参加で、またまた楽しい歌会に
なりそうです。


無人駅に
古木数本
おおい被さるように
桜吹雪いて
来たよ!一両の電車

 人はいないけど、まるで駅舎を守るように桜の古木がある。
 覆いかぶさるようだけど、駅長さんのつもりなのでしょうか。
 
 桜吹雪の中、たった一両のローカル線がその中をやってきます。
 風景が見えるのですが、2行目と3行目のつながりがちょっとわかりにくく
 なっているようです。

 でも、すてきな風景ですね。
 旅情があります。


文明の機器とケンカ
立ち上がれません?
指先一本でノックアウトか
話せば分かるように
もっと 進化せよ

 とっても面白いお歌で私は入れたのですが、他の方はちょっとわからな
 かったと。多分、パソコンのこと(3行目で、もしかしたら携帯かなとも
 思ったのですが)、「立ち上がれません」で多分パソコンのことかと。

 まあ、パソコンを使いこなすことが出来ずに、話せば分かるように
 進化せよ、とパソコンをしかっている作者がとっても可笑しくて・・


地球は病んでいる
人間様が
勝手に弄(いじ)くるから
もう我慢できないと
身震いするのかも

 言わずと、この度の大震災のこと。
 本当に命の源である地球をどんなに、人間はいたぶっていることか。
 たとえ、星としての正常な活動であったとしても、人間は懼れを抱く
 べき・・・だと私も思います。
[PR]
by machako-hamakaze | 2011-05-26 17:27
<< 「南の風」の歌会から 朗読歌会パート3 >>